★掲載希望はこちら★

【大田区】糀谷の『ベーカリーカルテット』ココロとカラダに嬉しいパン!「弱酸性」の自家製食パンがイチオシ

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】糀谷の『ベーカリーカルテット 』ココロとカラダに嬉しいパン!「弱酸性」の自家製食パンがイチオシ!

 

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区萩中2-17-12 ST萩中101 です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『Bakery Quartet(ベーカリーカルテット)』について

2018年の2月から、萩中通り商店街の一角にお店を構え、もうすぐ4年を迎えるBakery Quartet(ベーカリーカルテット)。

 

健康ブームが留まることを知らない昨今、小麦粉をふんだんに使うパンを毛嫌いする「パン離れ」が懸念されています。

筆者もパンが大好きですが、さすがに毎日となるとどうしても糖質が気になるところです。

 

そんなダイエットや健康を意識されている方にもおすすめなのが、このお店!!

ほとんどのメニューで全粒粉、穀物雑穀、シリアルなど、栄養のある食材を使っていて、余計なものは一切入っていません。

特に一番人気なのが「弱酸性」という名前の食パンで、卵、はちみつ、イーストフード等が不使用となっています。

小さなお子様やアレルギーのある方でも安心して食べることができますね。

2番人気が玄米粉を使用した「コッペパン」。

もちろんそのままでも、中に餡やクリームを選んで入れても購入することが出来ます。

ケーキ屋さんのようなディスプレイがあり、そこで注文すると想像するだけでもわくわくしてしまいました。

セットならネット注文もできるので遠方に住んでいる方でもご利用可能です!

 

こだわりのパンを実食!

今回購入したのはこちら。

 

・クロワッサンダマンド ¥270

・CUBEクリームパン ¥173

閉店間際に伺ったので、人気商品は次回リベンジします!

かなり素材にこだわっているので、もっとお高いかと思いきや良心的な値段で安心しました。

ではまず、クリームパンからいただきます!

あー、おいしい!

かわいらしいキューブ型の見た目からは想像がつかないようなとても優しい味です。

中のクリームも断面の半分以上くらいたっぷり入っていて、甘すぎないのにすごく深い味を感じます。

柔らかい生地と表面のナッツの食感のギャップが食べていてとても楽しいです。

次にダマンドをいただきます。

サクサクザクザクした食感が最高です!

正直、見た目は粉糖も表面のクッキー生地もほかのお店と大差なかったので、本当に健康にいいのか不安でしたが、これもかなり美味しい。

これで健康なんて信じられません。

お店のコンセプトでもある『毎日食べたいパン』というものが分かった気がします。

今度は開店直後に伺って最高の朝を決めたいと思います!

ごちそうさまでした!

 

ベーカリーカルテット 店舗概要

店名:Bakery Quartet(ベーカリーカルテット)

住所:東京都大田区萩中2-17-12 ST萩中101

地図:

電話番号:03-6715-1370

アクセス:京急線糀谷駅から徒歩5分

営業時間:8:00-19:00

定休日:火曜日

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント

  1. 大田区地元民 より:

    間違いの指摘です。
    糀谷商店街ではなく、萩中通り商店街です。