★掲載希望はこちら★

【大田区】蓮沼 昭和レトロな雰囲気の喫茶店『コロンビア』落ち着いた場所で嗜む味わい深い一杯!

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】蓮沼 昭和レトロな雰囲気の喫茶店『コロンビア』落ち着いた場所で嗜む味わい深い一杯!

 

蓮沼駅から降りてすぐのところにある「コロンビア」を訪ねました!

昭和レトロな雰囲気を漂わせっている昔ながらの喫茶店。

落ち着いた店内で味わうコーヒーは格別です。

そこで今回はコロンビアを紹介していきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コロンビア茶房とは

 

コロンビアは老夫婦が切り盛りしています。

少しお話を伺うと、おばちゃんが…

「お店はかれこれ60年以上続けているよ」

「その割に店内は綺麗でしょう?」

と、にこやかに答えてくれました。

何回か建て直しをしているため、キレイに保っているそうです。

 

もともとは2店舗の運営だったとのこと。

現在は交差点近くに出していたお店は取り壊して、1つにまとめたと伺いました。

 

ちなみにコロンビアのおすすめメニューは「コーヒー」全般らしいです。

もしメニュー選びに迷ったら、コーヒーを注文すると良いでしょう。

 

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区西蒲田7丁目16−1 ウィン です。

 

コロンビアってどんなお店

お店の雰囲気は昭和レトロな感じですね。

店内は暗めに設定されていて、じんわりとオレンジの光が辺りを暖かく照らしてくれています。

天井から吊るされたオレンジのライトが落ち着いた雰囲気を演出してくれているのでしょう。

 

店内はL字型になっており、奥に進むと広々とした空間になっています。

テーブルが10席ほどで、イスはソファータイプのもあり、ゆったりとくつろげますよ。

 

昔ながらの振り子時計!!

アンティークな小物にうっとりしました。

 

油絵でしょうか。

微笑みかけてくれている少女に、思わずなごまされます。

 

伝票の裏には店の意気込みが感じられます。

コーヒーはあと味の残らぬ ~心に残る名残りこそ~」素敵な言葉ですね。

 

コロンビアのメニュー

時間帯でメニューが替わり、モーニングとランチが楽しめますよ。

モーニングは「トースト・サラダ・ゆで卵」です。

寝起きには丁度良い量ですね。

 

ランチは麺類とカレー・ハンバーグなどがラインナップされています。

しっかりとお腹を満たせる洋食が揃っていますね。

 

ケーキセットもあり、メニューの選択幅が広くて迷いますね。

 

チーズケーキと珈琲を実食!

レアチーズケーキを注文。

口当たりまろやかなレアチーズがフワフワして旨いです。

思わず口元がほころびますね。

 

おすすめと教えてもらいましたから、コーヒーも注文しました。

黒々とした色合いから、発せられているとは思えない香ばしい匂い。

苦味を薄めたシンプルなコーヒーでした。

昭和レトロな雰囲気で飲むコーヒーは、現実を忘れタイムスリップさせてくれるようです(笑)

 

余談ですが、クリープ入れの容器が小さくてかわいいですね。

見ていてほっこりした気持ちになります。

 

店舗概要

■店名: コロンビア茶房

■住所: 東京都大田区西蒲田7丁目16−1 ウィン

■地図:

■アクセス: 蓮沼駅前

■営業日・営業時間:

8:00~20:00

定休日:日曜日

■食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1315/A131503/13138979/

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント