★掲載希望はこちら★

【大田区】田園調布2丁目『御鮓所 醍醐 売店』江戸時代から続く伝承のお寿司さん。テイクアウト専門店で購入してみた!

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】田園調布2丁目『御鮓所 醍醐 売店』江戸時代から続く伝承のお寿司さん。テイクアウト専門店で購入してみた!

 

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区田園調布2-25 東急スクエアガーデンサイト内 62番3号 です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

醍醐とは

田園調布を代表する親しみあるお寿司屋さんといえばここ醍醐。江戸前鮨と関西寿司どっちもいただけるお寿司屋さんです。

 

昭和初期にこの地に店を構え今もなお健在!

 

西口出て交番の斜め前あたりにある本店とはまた別に、今回ご紹介する売店は東急スクエア脇にある売店です。気軽に自宅にお寿司をお持ち帰りいただけるお店です。

 

東京湾で取れた活きのいいネタのみならず、新鮮なネタを取り揃えております。

 

注文してから売店の大将がその場で握りってくれるという出来立てほやほやをお持ち帰りできるんです。

 

出来上がるまでほんのわずか数分でその間は椅子に座って待つこともできますよ。

 

 

江戸前は通常のにぎり寿司、チラシ寿司など。

関西寿司は大阪寿司、茶巾寿司などメニューも豊富です。

 

お寿司を購入!

どれにしようか迷いに迷った結果羽田沖で採れた穴子使用の穴子と茶巾の詰め合わせ。

穴子はふわふわでとても柔らか。味づけは酢飯の間に甘いタレが施されてます。そのため、穴子本来の味を楽しめます。 

 

出来上がって調理後数時間経っているお寿司とは全く違う味わいです。

 

あと茶巾はボリューミーです。中の具材が色々混ぜこまれており、奥深い味を

楽しめます。なんといっても茶巾の目玉薄玉子焼きが薄くて綺麗にできあがっており昔ながらの技を感じるところですね。

 

まとめ

現在、恵方巻の絶賛ご予約中!前日までは予約できるようですがこの機会にいかがでしょうか?。お伺いしたときも予約をしているお客様も多かったですよ。

並ぶこともあるのでご注意下さい。

あと駅構内からも購入できるという画期的なお店。例えば大田区蒲田方面からなら東急線を乗り継いでお寿司を購入した後、そのまんま電車で蒲田方面に帰れます!

 

 

現代ではお寿司もパック容器とビニール袋が多いご時世ですが、手土産のお寿司といえばやっぱりこの木箱と包み用紙ですね。

 

お寿司屋さん特有のあの木箱と包み紙がなんだかとてもいい感じです。普段使っている包装紙よりもしっかりしてて懐かしいお寿司屋さんの包装紙の香りがしました。

 

田園調布にお寄りの際、お土産寿司に是非おすすめですよ!

 

御鮓所 醍醐 売店 店舗概要

住所:東京都大田区田園調布2-25 東急スクエアガーデンサイト内 62番3号

地図:

電話番号:03-3721-3490・03-3721-9355

営業時間:8:30~19:00(毎週月曜日は17:00までの営業)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント