★掲載希望はこちら★

大田区にも非公認ゆるキャラがいる!その名も『大根ちゃま』プロフィールや活動・近況がヤバイ!

大根ちゃま 大田区の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国的にゆるキャラが流行り、市町村はそれぞれにご当地キャラを作る動きが活発化しましたよね。東京は大田区には、非公認でありますが、「大根ちゃま」というご当地キャラがいます。何ともシンプルな顔をしたキャラですよね。

公式ツイッターでは約5,000人がフォローしていますよ。

では、大根ちゃまのプロフィールや活動、そして近況などを紹介していきますね。

出典:大根ちゃま公式ツイッター大根ちゃまさん (@daikonchama) / Twitter

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大根ちゃまは大田区が好きすぎる大根

大根ちゃまは真夏、2017年7月13日生まれです。すくすくと育ち立派な大根になりましたが、大田市場で売られそうになって大パニック!危機一髪逃げ出したのですが、大田区が大好き過ぎて離れられず、今でも大田区をうろつく巨大な大根となりました。

真っ白な顔には凛々しく通った鼻筋があり、細目の和風顔です。頭には立派で分厚い葉が5枚ほど。イベントなどに出演するときには、胸に名札を貼っています。

大根ちゃまは、大田区の街、そして人が大好きなのですね。空を見上げたら飛行機が行きかうのを見るのも大好きで、飛行場での写真も多いです。

逃げるつもりだった大田区に根をはりつつあり、さらに2018年には「日本ご当地キャラクター協会」にも所属しています。主な情報発信は、ツイッターです。

 

大根ちゃま公式ツイッター:大根ちゃまさん (@daikonchama) / Twitter

 

ちなみに大根ちゃまには、ペットもいます。大根が飼うペットは何!?というツッコミが聞こえそうですが、飼っているのは「犬」ですね。犬の「ちゃっぱくん」

ちゃっぱくんは大根ちゃまと同じく夏生まれで、8月8日が誕生日です。

大根ちゃまが大田区の街を散歩しているときに出会った犬で、大根ちゃまが自分の頭の葉っぱをあげてみたところ、犬の頭からも大根の葉が生えました。

そのため、ちゃっぱくんも大根ちゃまと同じような外見をしています。白い体に優しい目元を持っていますよ。頭には、緑色の若葉が2枚生えています。

出典:ちゃっぱくん公式ツイッターhttps://twitter.com/chappakun/status/1279647082911985664/photo/1

ちゃっぱくんは飼い主に似てアクティブな性格の犬で、大田区某所の犬カフェで愛想をふりまきつつアルバイトもしていますし、掛け持ちで全国の新号を青にするアルバイトもしています。信号を青にすることって、何が目的なのでしょうか…。ちなみにちゃっぱくんの口癖は「おはっぱー」だそうです。

大根ちゃまは公認キャラとも仲良し

大根ちゃまが出てきたのは2017年の夏です。大田区には既に公認のご当地キャラ「はねぴょん」がいましたが、大根ちゃまの人気がうなぎのぼり、最初はよそよそしかった2人のキャラ達も、2019年にはデートをするまでの仲良しになりました。公認と非公認キャラでコラボグッズなども販売しています。

また、大根ちゃまが尊敬してやまない有名ゆるキャラ・ふなっしーとも共演していました。

大根ちゃまの活動と現在の状況は?

大根ちゃまはもともと、ユーチューブでお散歩風景の動画を公開していました。それが2017年に企画された「大田区商店街PR動画コンテスト」の企画立案者の目に留まり、コンテストに推薦!しっかりとエントリーし、見事一般投票賞を受賞してデビューとなりました。

大根ちゃまの活動は以下の通りです。

  • 大田区公認きゃら・はねぴょんとコラボ
  • 全国のイベントに参加
  • 大田区アピール動画出演
  • 動画で囲碁勝負

2017年に誕生して以来、全国のイベントに招待されるほどに人気でしたが、2019年に体調不良により活動を休止しています。最初の1年で全身がかなりボロボロになり、2号へお着換えもしましたが、体力・気力ともに限界を迎えたようですね。

2020年現在は、ラジオやツイッターで活動をしていますよ。出演依頼やお問い合わせは、御世話役の「ちゃまにぃさん」に連絡しましょう。彼がラジオDJで、大根ちゃまの活動を支えています。

DMの宛先はこちら→ちゃまにぃさん😷さん (@chama230) / Twitter

コメント