★掲載希望はこちら★

【大田区】蓮沼『ドンキー』ひっそりと佇むカフェ!自然のぬくもりを感じらえる癒しの空間だった

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】蓮沼『ドンキー』ひっそりと佇むカフェ!自然のぬくもりを感じらえる癒しの空間だった

 

蓮沼にひっそりと佇むカフェがあります。

その名も「ドンキー」

木を基調として作られた内装は、自然のぬくもりを感じらえる癒しの空間でした。

そこで今回は、癒しのカフェ「ドンキー」を紹介します。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドンキーってどんなお店?

レトロな感じの看板!!

ローマ字なのがカッコいいですね。

 

赤いリボンを付けたアヒルさんがお出迎えしてくれますよ。

紳士的で好印象が持てますね。

さて、お店の中はどうなっているのでしょうか?

 

お店は夫婦で営んでおり、36年目になるそうです。

入り口の近くには大きなテーブル席が設けられていますね。

 

他にもテーブルが6つ。大小様々なタイプがあります。

店内は広々としていて、木の家具で統一されていました。

どれも年季が入っていて味わい深いです。

 

自然を感じさせる落ち着いた雰囲気の中に、小さな冷蔵庫を発見。

 

ほんわかとした明かりを感じさせるライト。

その奥には鏡なのか?絵なのか?判断に迷う作品が飾られていますよ。

 

木の小さな棚。ティーカップが綺麗に並んでいますね。

オシャレなインテリアにもなっている模様。

 

こちらには異国の文化を取り入れた人形がズラッと並んでいますよ。

向いている視線が同じだから、ちょっと威圧感があるかもしれません(笑)

 

馬の蹄に鉄のオブジェ…絶妙なバランス感覚のあるデザイン。

センスの高さを伺えますね。

 

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区西蒲田7丁目12−10 サンパレス花園 です。

 

ドンキーへのアクセス

蓮沼駅を下車して交番方面へ進みましょう。

最初の交差点であるガソリンスタンドを通過します。

 

さらに直進をすると右手にコンビニが見えてきます。

ここの交差点を右へ曲がりましょう。

 

しばらく進むと左側にお店が見えてきます。

 

メニューはこんな感じ

4つの中からケーキセットが選べます。

今回はマロンケーキと紅茶セットを注文しました。

 

ドーンと存在感のあるホットケーキも食べられますよ。

小細工なしのオーソドックスなタイプです。

 

パスタやピラフ、それにガッツリしたグラタンも揃っています。

メキシカンピラフが気になるところです。

 

ケーキセットを実食!

大人でも心踊るセット!

紅茶には、生のレモンが付いていますよ。

ケーキと紅茶は見映えがありますね。

 

まずは何も手を加えずにいきましょう!

オシャレさを感じさせる紅茶の香り。

キリッとした後味の紅茶です。

 

続いてはレモンと砂糖を2杯いれて、レモンティーにしていただきました。

レモンの柑橘系の爽快な香りがしますね。

 

砂糖をいれましたが、レモンが甘くならないようにバランスを取ってくれています。

そのため、甘いケーキとの相性はピッタリです。

小さく刻まれた栗が、ちょこんと上に乗っていますね。

秋を感じさせるマロンの甘い香りがします。

なんだか甘い気持ちに包まれました。

 

切り分けて見るとクリームとスポンジ部分の層に分かれていますね。

マロンも控えめながらも顔を除かせていますよ。

 

スッーとフォークを入れて、ケーキを口に運べばマロン本来の甘味が広がります!

 

口元がほころぶ甘さ。

まろやかな口当たりが優しい味わい。

刻まれたマロンのツブツブとした食感も心地よいですね。

 

店舗概要

■店名:ドンキー

■住所:東京都大田区西蒲田7丁目12−10 サンパレス花園

■地図:

■アクセス: 蓮沼駅5分

■営業日・営業時間:

8:30~19:00

定休日:日曜日

■食べログ:https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131714/13076095/

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント