★掲載希望はこちら★

大田区千鳥の『グルグルベーカリー』目が回るおいしさ!食べログ3.63の実力派ベーカリーに行ってパンを食べてみた!

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大田区千鳥の『グルグルベーカリー』目が回るおいしさ!食べログ3.63の実力派ベーカリーに行ってパンを食べてみた!

 

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区千鳥1-3-8 です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『GURUGURU BAKERY』について

千鳥駅から徒歩2分、2012年に開店して以来地元の方から愛されてきたお店です。

猫とフランスパンのマークが目印のこのお店は、お客様に「おいしい」「心地よい」と感じてほしいという思いから、

ご機嫌な猫が喉を鳴らす「ぐるぐる」という音をヒントに名づけられたそうです。

 

大きいお店ではないですが、フランスパンや総菜パン、菓子パンなど豊富なパンを販売しています。

なんといっても嬉しいのがその価格

オシャレなディスプレイに並んでいるのにそのお値段はとてもリーズナブルで、ほとんどの商品が100~200円台で中には100円を切るものもありました。

 

気になったものをなんの躊躇いもなく購入できるのは嬉しいポイントですね。

各月、季節に合った新メニューを数種類出していて、

1月は酒粕あんぱんや、栗きんとん、いちごと黒豆のデニッシュなど、和をテーマにしたパンが8種類追加されています。

 

パンを購入してみた!

今回購入したのはこの2つ。

 

・酒粕あんぱん ¥140

・エスプレッソのブリオッシュ ¥200

 

せっかくなので季節ものを1つ購入しました。

サイズは小ぶりで、どちらも手のひらサイズです。

 

まずは酒粕あんぱんからいただきます!

おー!おいしい!

一口食べた瞬間、口の中と鼻に酒粕の良い香りが広がります。

甘酒と同じ香りで、急に正月がフラッシュバックされました(笑)

普通のあんぱんとはまた一味違った優しい甘さで、初めて食べる味でしたがすでにやみつきです。

 

次は、エスプレッソのブリオッシュ。

名前から甘いの?苦いの?どっちなの!と思っていました(笑)

生地が少し苦めで、中のクリームは甘め、一口食べると甘さと苦さのバランスがちょうどよくて美味しいです。

苦いか甘いかでいえば、筆者は「甘い」と感じました。

コーヒーが苦手な人でも美味しく召し上がれると思います!

ごちそうさまでした!

こんなパン屋さんがあるなんて、近くに住んでいる人がうらやましいです。

 

グルグルベーカリー 店舗概要

店名: GURUGURU BAKERY(グルグルベーカリー)

住所:東京都大田区千鳥1-3-8

地図:

電話番号:03-6410-5962

アクセス: 東急池上線 千鳥駅から85m 徒歩2分

営業時間:7:00-19:00

定休日:月・火

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント