★掲載希望はこちら★

【蒲田】『Hung’s Kitchen (ホンズキッチン)』バインミーだけじゃない!ベトナム出身の店主が手掛けるフォー・ガーが美味だった!!

グルメ
スポンサーリンク

蒲田駅東口を出て3分ほど、工学院や東京工科大学近くの一番街すずらん通り沿いにある

Hung’s Kitchen (ホンズキッチン)」。

ベトナム出身の店主が作る、バインミーが看板メニューのお店。(バインミーはベトナム風のサンドイッチ)

蒲田東口には「ミ・レイ」「ティティ」など人気ベトナム料理屋さんがありますが、西口にもできてうれしいとの声が多いようです。

オープン日は2021年2月27日で「辛っとろ麻婆麺 あかずきん」(2019年11月17日(日)閉店)の跡地になります。

お洒落な看板が目印!

スポンサーリンク

店内&メニュー

カウンター席のみですが、中央のスペースが広く取られており、気持ちの良い空間です。

一人ひとりの顔が見えて、対話できるカフェのようなお店にしたい」という想いが込められているようです。清潔感もあって良いですね!

観葉植物やドライフラワーなどもあってシャレオツな雰囲気です。

メニューはこんな感じ↑

・バインミー4種類

・チキンライスプレート

・フォー・ガー

ランチタイムのドリンクセットもあります。

トッピングやデザート、ベトナムビールなどのアルコールも。

ホンさんがやってるからホンズキッチン

見出しの通り、店名は店主のホンさんのお店だからホンズキッチン。シンプル!

店主のホンさん

ホンさんはベトナム出身で、インターナショナルスクールや横浜カントリー&アスレティッククラブなどで調理を担当していたり、その他様々な飲食店で修業を積んでいる実力派です。

アメリカに住んでいたこともあり、英語も堪能。もちろん日本語もペラペラです。

優しくてとっても穏やかな雰囲気で、弊社スタッフとも会話が弾んじゃいました!

 

現在、仕込みなどを手伝っていただける、調理のアルバイトを募集中のようです!

興味のある方はTELを! 電話番号:03-6715-9584

フォーガーとチキンライスプレートを実食!

なんとこの日、バインミーが売り切れだったので、フォー・ガーとチキンライスプレートを注文させて頂きました!

フォー・ガー↓

パクチーとチキン、もやしとシンプルな具です!レモンをかけてさっぱりと頂くことができます。

米粉麺はのど越しが良く、低GIで罪悪感なく食べられますね!

スープはあっさりなのに、旨味が凝縮されてて食べ応えあります!これが本場の味か!

 

レシピはベトナムと中華のミックスだそうでやや薬膳っぽい感じに仕上げているそうです。

飲んだ後の締めにもピッタリ!

実はこのフォー・ガー、ホンさんの奥様のおすすめメニューで、わざわざこれを食べるためにお店に足を運ぶそうです!

 

↓チキンライスプレート

低温調理で仕上げたチキンは、柔らかくて鳥のうまみが詰まってます。うまい。

朝に仕込んでその日に消費しているそう。新鮮な状態で頂けます!

一見、玉子焼きっぽく見えるのが、ベトナム風ミートローフ。ベトナムの家庭料理で、豚肉のひき肉、春雨、野菜、玉子を混ぜて焼いたもの。

家庭料理なのに上品な味がしました。不思議。

付け合わせのピクルスもお店で着けたもの!自然なお酢の酸味がさわやかです。

 

バインミー以外のベトナム料理!どれも美味いっす!

バインミーはこんな感じ

せっかくなのでバインミーもどんな感じか紹介します!

いやこれ、生春巻きです! メニューにはまだないですが今後ラインナップに入れる予定とのこと。

エッグバインミー 650円 タマゴ、オニオン、醤油、チリソース

レモングラスバインミー 750円 爽やかなレモングラスの風味と魚醤とニンニクがアクセント

豚のチャーシューバインミー 750円

長時間煮込んだジューシー焼き豚とピクルスの絶妙なハーモニー。自家製レバーペーストも味の深みをプラス

 

他にも野菜オンリーのベジタリアン・バインミーもあります。

 

今度は絶対バインミー食べにいきまっす!個人的にも応援したいお店です!

 

店舗概要

店名:Hung’s Kitchen (ホンズキッチン)

住所:東京都大田区西蒲田7-5-3 かわりやビル 1F

電話番号:03-6715-9584

地図:

営業時間:11:30~21:00

→緊急事態宣言期間中は20:00まで

(日曜:11:00~15:00)

※コロナ禍の営業時間詳細は店舗等やホームページなどをご確認ください

定休日:不定休

コメント