おたつースポンサー募集
スポンサーリンク

【閉店】「定食居酒屋 かかし」池上で37年間愛された店が無くなる…

開店/閉店

池上の住人には、間違いなく衝撃の話題でしょう──。

 

地元民に愛され続けたお店定食居酒屋 かかしが閉店・閉業致しました。

シャッターに貼られた白い手書きのメッセージを見て、悲しくなりました。

もうあの美味しい定食達を食べることはできないんですね……。

 

池上にやってきて37年間、地元住人達に美味しいご飯や、憩いの場を提供してくれた『定食居酒屋 かかし』。親子2世代、通われていた方も多いのではないでしょうか? 

余談ですが、筆者は親とも子とも祖父母とも、通っていたお店でした。

 

View this post on Instagram

また一つ……

A post shared by 大塚俊一 Shun Otsuka (@tokyo.bier) on

 

↑同じように悲しんでいるファンも多くて、改めてグスン;ってなった筆者。

 

お店の方はどんな想いで閉店したのか、この文字を書いたのか──。

ただただ、悲しい言葉しか綴れない筆者ですが、少しお店を振り返ってみようかと思います。

スポンサーリンク

お米だけでなく池上を見守っていた『かかし』

1983年(昭和58年)、池上に『定食かかし』としてOPENし、1996年(平成8年)に『キッチンハウス かかし』に。そして最終的に『定食居酒屋 かかし』としてリニューアルしたお店でした。

 

今では”ドリンクバー”然り、好きに食べ物を取る”ビュッフェ形式”などのセルフサービスなんて当たり前の時代ですが。

『キッチンハウス かかし』あたりからだったかな……その前からだったかもしれませんが、「半セルフサービス」を提示されていたお店でしたよね?

好きなモノが目の前で取れるという感覚がその当時は新鮮で、とてもワクワクしたのを不意に思い出した筆者です。

 

池上住人からすると、いつでも気軽に寄れるごはん屋さんというか、もう1つの「家」みたいな感じだったかと思います。


お店の名前である『かかし』には”お米を守る”という店主の信念が込められていたそうです。

その名の通り、お店には美味しいお米と食事達がありましたし、お米だけではなく”池上”の街も守られていたと思っております──。

『かかし』が守っていたご飯は、写真でもあったかい

思い出は心の中だけではなく、SNSにも沢山残されていました。

 

↑ボリューム&愛がたっぷり、みんな大好きハンバーグ!

 

↑「定食居酒屋」の名の通り、ご飯も美味しいお酒も楽しめました。

 

↑カレーもあったの!? 何でもあるじゃん万能!

 

↑「幕末・明治スタンプラリー」のイベントで出された「あご出汁とろろの漬けマグロ丼」。地元貢献メニューですかね!?

 

上記のようにSNS上には、あったかい投稿が多く残されていました。

中には池上だけではなく別のエリアから遊びにきていた投稿も──! って位、とても愛されるお店だったんですよ。

 

あぁ、残っててほしかったな……。

約37年間お疲れさまでした!

たくさんの美味しい料理、お米を、本当にありがとうございました! そして37年間本当にお疲れ様でした。

池上住人には思い出がたくさん、たくさんある『定食居酒屋 かかし』ですが、きっと一生忘れないと思います!!

 


そして話は一気に変わりますが、現在「池上駅」超絶進化中

高い建物が少なく、古き良き寺町だと思っておりましたが、果たしてどう変わるのか? こちらも注目していきたいですね。


どんどん街並みが変わっていく池上に寂しさも多少ありますが、いつまでも古いままではいられない。新しいモノを取り入れ、池上がどんどん盛り上がっていくこと間違いなし! ですかね!?


どんな画期的になっても、かかしが守ってくれていた池上のあたたかさは、そのまま残っているといいなぁ、と思っております──。

定食居酒屋 かかし 閉店の概要

店名定食居酒屋 かかし
住所東京都大田区池上6-5-4
地図
アクセス東急池上線「池上駅」より徒歩約3分(約200m)
電話番号03-3755-1144
公式サイトhttp://www.ikegami-kakashi.com/

(旧キッチンハウス かかしHP)

 

 

コメント

スポンサーリンク