★掲載希望はこちら★

大田区大森駅前の『ジョナサン』が閉店…そして「バーミヤン」へ生まれ変わる!

開店/閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大森駅からほど近い場所に店舗を構えていたジョナサンが2021年2月10日に閉店することになりました。

ファミリーで利用できる数少ないレストランの一つが閉店してしまうのは、大森の住人や大森駅を利用している人、特に大森駅西側に住む住民から残念という声があがっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジョナサンってどんなお店?

ジョナサンはアメリカのコーヒーショップレストランをルーツにもち、店名もアメリカでは誰もが知る男の子の名前からとっているそうです。

そのためか、メニューもお手頃価格で気軽に利用できるお店で、待ち合わせに使ったり、ちょっとした行事のあとに家族で食事をしたりなどいろんな場面で利用が可能なお店です。

メニューも、子供に人気なハンバーグ、ステーキ、スパゲティーから始まって、大人が好きなカキフライ定食やマグロの鉄火丼まで数多くのメニューがそろっています。

もちろんアルコールもデザートもあります。みんなで行って楽しめるお店です。

またドリンクバーを利用して、資格試験の勉強に利用させていただいたなんて人もいるのではないでしょうか?それだけに閉店しまうのは残念ですね。

実は蒲田店も閉店していた。

蒲田東口にあったジョナサンも12月6日に閉店しています。

過去の記事はこちら↓

【閉店】蒲田駅東口ジョナサン遂に閉店へ。閉店後はあのファミレスに?
...続きを読む>>

スカイラークグループはWithコロナ環境下、客のニーズに合わせた業態、トレンドに合わせていくということでカフェ業態のむさしの森珈琲、ハワイアンのLa Ohana、バーミヤン、しゃぶ葉、回転寿司の魚屋路等の業態に多くの店舗を変更していくとのことです。

またデリバリーニーズの高い地域では、デリバリーに強いガストへの転換を進めているとのことです。ジョナサンは全国で26店が閉店となるようです。

ジョナサンファンとしては悲しい方針ですね。蒲田東口のジョナサンあとは12月19日よりバーミヤンがオープンしています。

大森駅前店もバーミヤンに生まれ変わる!

ジョナサン蒲田店同様に大森駅前店も閉店したあとは、バーミヤンに生まれ変わります。

オープン日は2月27日です。

バーミヤンは中華系のファミリーレストランですので、イメージ的にはジョナサンよりも、より食事を目的に利用するといった利用方法になるかと思います。店舗の周りには、ラーメン店、餃子のお店や有名な中華系のチェーン店など中華系のお店がありますので、どの店に入ろうか迷ってしまいそうです。

でも、『家族でゆっくり食事をしたい』と考えたら値段も手頃でメニューも豊富なバーミヤンがよいかも。中華が食べたくなったら是非利用してみてください。

店舗情報(ジョナサン)

住所 〒1430023 東京都大田区山王2丁目8-26 東辰ビル2F
電話番号 03-5743-6977
営業時間
平日   :  07:30~23:30
土曜日  :  07:30~23:30
日曜・祝日:  07:30~23:30
※コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございますので、ご来店時は事前に店舗にご確認をお願いします。
※自治体の要請により、2/7までは、20時閉店。

コメント