★掲載希望はこちら★

【大田区】仲池上に中華そば屋『麺屋つむぎ』がオープン!去年まで鵜木にあった「力丸」の店長が開業!

開店/閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】仲池上に中華そば屋『麺屋つむぎ』がオープン!去年まで鵜木にあった「力丸」の店長が開業!

 

2022年7月1日に西馬込に新しくラーメン店がオープンしました。

西馬込は大田区の中でも飲食店砂漠と呼ばれることがあるほど飲食店が少ないエリアです。

とくに、大山鶏とたっぷりの香味野菜、そして小豆島の醤油を使用した中華そばに注目です。

 

地図はこちら↓

お店がオープンした場所は、東京都大田区仲池上1丁目16-8 小高ビルです。

都営浅草線の西馬込駅から徒歩およそ15分の場所にあります。

駅からは距離があるため、大森駅から東急バスに乗って上池上のバス停で下車するのもアリです。

 

実は「麺屋つむぎ」の店長は、別のお店で去年まで店主を務めていました。

去年まで大田区鵜の木1丁目にあった「博多らーめん力丸」の店長さんなんです。

「博多らーめん力丸」では他店には真似できないような「ド豚骨なラーメン」を提供していて話題でした。

「博多らーめん力丸」は、2002年から約18年間の営業を経て2021年に閉店しました。

閉店のときは、復活を望む声が多数寄せられました。

それから約1年4ヶ月、ついに「博多らーめん力丸」の店長が新しいお店をオープンしたんです。もともと「博多らーめん力丸」のファンだった人にとってはビッグニュースではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

主なメニューは3種類!中華そば、白醤油中華そばそして担々麺

「麺屋つむぎ」では主に3つのメニューを展開しています。中華そば、白中華そば、そして担々麺の3つです。

 

 

中華そばは、大山鶏と香味野菜、小豆島の醤油を使用して味付けされています。

白醤油中華そばには三河しろたまりの醤油を使用しているんだとか。

「麺屋つむぎ」のスープは化学調味料無添加で仕上げているようです。

優しくも深い味わいが特徴で、ガツンとパンチの効いたラーメンとは対極にある印象です。

担々麺は売り出し中のようで、担々麺を注文したお客様限定で『〆の炙りチーズ飯』を200円で提供しているようです。

 

 

 

今後、期間限定メニューが開発される可能性もありますが、はじめて訪問する際は、まずは中華そばか白醤油中華そばを試してみましょう。

店舗概要

店名:麺屋つむぎ

オープン日:2022年7月1日

アクセス:都営浅草線の西馬込駅から徒歩およそ15分

住所: 東京都大田区仲池上1丁目16-8 小高ビル

地図:

営業時間: 11:00〜14:30/17:00〜21:00

※日曜定休日

 


おなかた さん、情報ありがとうございました!

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店/閉店
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント