★掲載希望はこちら★

大田区糀谷商店街の『OROフードレス救 糀谷店』が11月15日に閉店していた

開店/閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大田区糀谷商店街の『OROフードレス救 糀谷店』が11月15日に閉店していた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『OROフードレス救 糀谷店』

ケニア出身のワンガリ・マータイさんが環境分野でノーベル平和賞を受賞(2004年)。世界共通語として「MOTTAINAI」を提唱したのも記憶に新しいことと思います。

日本から生まれた「もったいない」が世界へと広がり、さまざまな取り組みが行われている昨今ですが、〔食〕の「もったいない」といえばフードロスです。

 

そのフードロス削減を目的としたお店が、「OROフードレス救」。横浜を中心に、東京・神奈川で約6店舗展開されています。(2021年11月19日現在)

 

京急糀谷駅から徒歩約3分。糀谷商店街を入り、数分歩いていくと、右手に見えるのが『OROフードレス救 糀谷店』でした。

豊富な品揃え

一度行かれたことがある方は感じると思いますが、取り扱い商品の種類がとても豊富です!

ペットボトル飲料や菓子類、食料品だけでなく、ハンドソープやマスクなどの日用品、日傘に文房具もありました。

 

そして、賞味期限切れや賞味期限間際でまだ食べられる商品を、お値打ち価格で購入することができます。

 

私も閉店1週間前に伺った際、除菌ジェルとコンソメキューブを。除菌ジェル25円、21個入りコンソメキューブ108円(税込)!お買い得価格でゲットしました。

生活費を抑えながら、フードロスの社会貢献もできる、とても良い取り組みですよね。

11月15日閉店

お店が閉店する日の夕方に訪れると、すでに張り紙が貼られていました。最終日は商品完売に伴い、通常より早い15時に閉店したそうです。

最終日の週に何度かお店の前を通りましたが、商品を求める人で溢れかえっていました。それだけ、お客さまに求められていた店舗であったのだと感じました。

2021年11月19日現在、跡地にできる新しいお店の情報はまだありません。

糀谷店は奇しくも閉店となりました。

また以下、同じ大田区の店舗も同様に閉店しています。

『OROフードレス救 梅屋敷店』(京急梅屋敷駅から徒歩約1分) 2021年10月15日閉店

『OROフードレス救 雑色店』(京急雑色駅から徒歩約3分) 2021年7月23日閉店

これでOROフードレス救は大田区内からすべて撤退した形になりますね。とても残念です。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
開店/閉店
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント