おたつースポンサー募集
スポンサーリンク

2020年4月18日(土)東京大田区に洪水警報が発令されています

追記:洪水警報は15:10に注意報に変更されました(気象庁発表)。

気象庁は2020年4月18日(土)に東京都大田区に以下、洪水警報を発表しました。

洪水警報は18日夕方(18時くらい)までとなり、警戒レベル3に相当するものです。自治体からの情報に注意しましょう。

警戒レベル3
地元の自治体が避難勧告を発令する目安となる情報です。避難が必要とされる警戒レベル3に相当します。災害が想定されている区域等では、自治体からの避難準備・高齢者等避難開始の発令に留意するととともに、危険度分布等を用いて自ら避難の判断をしてください。

令和 2年 4月18日13時09分 気象庁予報部発表

東京都の注意警戒事項
 東京地方では、18日夕方まで河川の増水に警戒してください。

===================================
大田区 [発表]洪水警報 [継続]大雨,雷,強風,波浪注意報 
特記事項 浸水注意
洪水 警戒期間 18日夕方まで
注意期間 18日夜のはじめ頃まで
浸水 注意期間 18日昼過ぎ
1時間最大雨量 40ミリ
雷 注意期間 18日夜遅くまで
風 注意期間 18日夜遅くまで
ピークは18日昼過ぎ
南の風
陸上 最大風速 18メートル
海上 最大風速 18メートル
波 注意期間 18日夜遅くまで
ピークは18日昼過ぎ
波高 2メートル
付加事項 氾濫 竜巻 ひょう

出典:気象庁

大田区からは水害に関するハザードマップが定期的に更新されていますので、こちらも参考にしてみてください。

大田区ハザードマップ(風水害編)のページ

【PDF】大田区ハザードマップ(風水害編)表面

【PDF】大田区ハザードマップ(風水害編)裏面

災害が発生する前に、日ごろから内容を確認してその時に備える習慣が必要だと思います。

コメント