★掲載希望はこちら★

テレビや雑誌で有名な大田区糀谷『肉の太田屋』がまさかの閉店!62年の歴史に幕…

開店/閉店
スポンサーリンク

2020年の年の瀬迫る、12月15日(火)に糀谷商店にある肉の太田屋が閉店し、68年の歴史に幕を下ろしました。

スポンサーリンク

肉の太田屋へのアクセス

肉の太田屋は、京急糀谷駅近くの糀谷商店街にあります。

糀谷駅を出て信号を渡り、糀谷商店街へ向かいます。

糀谷エリアには、糀谷商店街の他に、おいで通り糀谷商店街(旧西糀谷商店街)、徒歩5分ほどのところに萩中商店街もある商店街もある賑やかなエリアです。

糀谷商店街を進み、七輪焼肉の安安を超えて、更に進みます。

そのまま進むと、肉の太田屋の看板が見えてきます。

筆者が訪れたのは閉店後だったのでシャッターを下ろし、店内の片付けをされているようでした。

お店には、閉店のお知らせが貼られます。

閉店日は、2020年12月15日(火)でした。

68余年という長い歴史に幕を下ろしました。

閉店のお知らせの他にも、手書きの張り紙がされていました。

張り紙は、お客さんからの温かい言葉や手紙に対するお礼メッセージでした。

ねぎらいの言葉や、閉店を惜しむ手紙などがあったようです。

それだけ糀谷商店街で愛されているお店だったのですね。

 

テレビでも紹介された肉の太田屋とは

肉の太田屋の創業は、昭和26年(1951年)で、大田区でも有名な精肉店でした。

上質な牛、豚、鶏肉を安価で販売するだけではなく、コロッケや口ースカツ、サラダなどの惣菜類も多く店頭に並んでいました。

中でも、メンチカツは1日312個も売れていたようです!

(肉の太田屋HPより : https://nikuno-ootaya.com

大人気なのも頷ける美味しそうなメンチカツです!

こちらは、営業していた頃の店の様子です。

精肉コーナーは広々としていて、品揃えの豊富さが伺えます。

揚げ物や惣菜類もたくさん並んでいますね!

(肉の太田屋HPより : https://nikuno-ootaya.com

肉の太田屋は、商店街でも精肉に、揚げ物や惣菜類にと、客足の途絶えない人気店でした。

更には、テレビや雑誌で度々紹介される程の有名店でもありました。

筆者が店を訪れた時も、閉店のお知らせの張り紙を見て、「えっ!閉店!?」と驚いている声を聞きました。

長年、糀谷住人の胃袋を支えてきたお店が閉店するのは残念でなりません。

太田屋閉店概要

店名:肉の太田屋
閉店日:2020年12月15日(火)
住所:東京都大田区萩中1丁目6丁目9番地
地図:

コメント