★掲載希望はこちら★

【羽田空港】家の中で楽しめる!JALのリモート工場見学とは?気になるやり方を紹介!

大田区の話題
スポンサーリンク
スポンサーリンク

JALの工場見学って?

 

JALが羽田空港の整備場にて、無料で展示エリア・航空教室・格納庫を見学できる工場見学を行っています。

整備士、運航乗務員、客室乗務員などの経験者が約100分間の見学ツアーはとても貴重な体験です。

 

しかし、新型コロナウィルス感染拡大防止のため工場見学が休止になってしまいました。

 

そこで、JALはZoomを利用したリモートでの工場見学をはじめました!

今回は、リモート工場見学についてご紹介します。

リモート工場見学って?

 

コロナの影響により休止になった工場見学が、Zoomを通じて見れるようになりました。

おうちにパソコンがなくても、スマホやタブレットでも見ることができます。

お子さんとのおうち時間にピッタリですね。

 

リモート見学は、予約制の約45分コースで航空教室、展示エリア紹介、格納庫案内になります。

開催日時は、火曜日~土曜日の11:00コースと15:00コースの1日2回あります。

月曜日と日曜日休み+不定休ですので、公式サイトで事前にチェックしておくと良いでしょう。

 

おうちで手軽に工場見学ができるなんて、凄いですね。

無料で見れるので、ぜひ予約してみてください!

予約方法

公式サイトにて、参加したい日時の予約受付をクリック

②ウェビナー登録画面へ行きますので、そこで必要事項をご記入し、「登録」ボタンをクリック

③登録したメールアドレスに予約受付完了メールが届けば予約完了

参加方法

①予約受付メールの「ここをクリックして参加」

または、前日に届くリマインダーメールの「このURLをクリックして参加してください」の下部にあるURLをクリック

※コース開始の20分前から接続できます

 

②Zoomが立ち上がったら、「コンピューターでオーディオに参加」をクリックで参加完了。

概要

●実施方法 Zoomウェビナーによる配信

●開催日  火曜日~土曜日 日月休+不定休)

●開催時刻 11:00コース、15:00コース(各コース約45分)

●定員   200名(定員に達し次第。予約受付終了)

●内容   航空教室、展示エリア紹介、格納庫案内

●参加方法 リモート工場見学専用予約サイトにて事前予約

●費用   無料(通信費のみ自己負担)

 

 

コメント