★掲載希望はこちら★

大森北1丁目のサバの塩焼定食専門店『鯖なのに。』がまさかの閉店。

開店/閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

大田区大森北1丁目、北0番街沿いのサバの塩焼き定食専門店「鯖なのに。」が閉店するようです。

メディアにも多く掲載され人気のお店だっただけに、驚きを隠せません。

 

地図ではこちら↓

 

住所は、東京都大田区大森北1丁目7−1。

 

大森駅東口の成城石井があるアトレ入り口からほど近いところです。

 

お店入り口には閉店のカウントダウンがされていました。
涙の閉店・・・悲しい

閉店日は2021年4月18日です。

オープンは2017年4月なので、4年の営業でした。

お店の方曰く、またどこかで鯖の塩焼き専門店をやりたいとのことですので、また美味しい定食が食べられると嬉しいですね。。

定番のサバの塩焼き定食。ご飯の他に味噌汁、おばんざいの小鉢がついてきます。脂がのってプリッとして美味しいサバがもう食べられないなんて・・・涙。

土日では中休みの時間がなくて入りやすかったんですがね———。

店内の二階は座敷になっていてくつろげる空間でした。採光もよかった。

編集部では、テイクアウトメニューの鯖棒寿司も大人気でした。炭で香ばしく焼かれたサバと紫蘇、胡麻がよく合っていて、箸が止まりません。うおー。

 

鯖なのに。さん、今まで美味しい鯖の塩焼きをありがとう!またどこかで会えたら嬉しいです。

コメント