おたつースポンサー募集
スポンサーリンク

大森山王の新名物!?『清水屋 東京営業所』1日2万5千個売れる生クリームパンとは

グルメ

岡山のクリームパン専門店「清水屋」の、東京営業所が東京都大田区の馬込銀座近くに!お近くのみなさま、週末の販売がお得です。週末にだけ買えるとか、みんな買いたくなっちゃうに決まってる!

スポンサーリンク

最近話題の清水屋とは

最近Twitterでも人気の「清水屋」さん。

 

岡山の老舗で、看板商品の『生クリームパンは「ヒルナンデス」でも紹介されたことがあり、1日2万5千個売れると話題になりました。

 

各所で開催されている期間限定の特設販売や、一部のセブンイレブンやNewDays、インターネットで購入可能です。

スーパーなどに置いてある場合もありそうです。

 

「清水屋」さんは、生クリームパンや清水屋バーガー、クロワッサンやわらび餅などを販売されています。

https://twitter.com/retoa0924/status/1292007552935325696

 

ネットで購入されたとのこと。すごく上手に紹介されています。

https://twitter.com/shimizuyatokyo/status/1287372879412129792

 

8月4日まで、グランデュオ蒲田の催事で販売されていました。

https://twitter.com/hamacyan0909_/status/1293886785232048128

 

NewDaysでは、わらび餅入りがあるようですね!

https://twitter.com/bn3EKO/status/1258989913329922048

 

清水屋バーガーも話題です。クリームの厚さったら。

こちらが、我ら大田区にある「清水屋 東京営業所」です。

馬込銀座の近くに東京営業所が!

こちらに見えますのは、環七の馬込銀座からすぐの「まいばすけっと」と「南馬込二郵便局」のある交差点です。

反対側には、「やきとり みや」と「渡辺マリン」が目立っているので目印になります。

その交差点を、「やきとり みや」側に左折すると、左側のビルの1Fに「清水屋」さんの看板が出ています。お隣はお蕎麦屋さんです。

店舗というより会社ですので、見逃さないようにご注意を。

東京営業所の特売で買ってみた

東京営業所での販売は、種類は限定されていますが、かなりお得感のあるセット販売ですので、ぜひおススメしたいです。

 

また、冷凍状態で販売されていますので、持ち帰ってすぐに冷凍庫に入れてしまえば、しばらく日持ちします。

 

食べたいときに解凍して、すこしずつ楽しむのもおススメです。

 

猛暑に嬉しい冷たいデザートパンですよ!

 

販売日は不定期ですが、TwitterやFacebookでお知らせされますので、チェックしてみて下さい。

金曜と土曜の12時~16時に販売されている場合が多いです。

 

先日はなんと数量限定で、「清水屋バーガー」もあったようですよ!!

こんな感じの完璧な事務所ですので、貼り紙をみて、「〇〇セット下さい!」と言うだけです。

 

サッと買えましたよ!


このような赤い紙袋に入れてもらいました。

 

箱入りの5個セットを購入しました。

箱もお洒落で可愛いですね。開けてみましょう~!

じゃ~ん。

左から、チョコ・抹茶・苺・カスタード・小倉の5種類です。

 

すごく悩んだのですが、色々な種類が試せる「岡山セット」を買いました。

定番カスタードのお顔です。

 

昭和34年創業とのこと。伝統を感じるパッケージです。

生クリームパン実食

冷蔵庫で3~4時間以上かけて、好みの状態まで解凍するのがおススメの食べ方だそうです。

解凍後は3日以内が賞味期限となりますので、ご注意ください。

とにかく暑かったのと、早く食べたかったので、半解凍で頂きました。

 

王道、カスタードでございます。

 

クリームの存在感と、それをやさしく包んでいるパンの白くて柔らかいこと。

冷たく半分凍ったカスタードが口の中で溶けて、涼しくて~美味しくて~~

幸せなひと時でした。

 

清水屋さんご馳走さまでした。

 

これが冷凍庫にあるのとないのとでは、一日のやる気が全く違うかも?!


我が家では、チョコと抹茶に子どもが食いつきました!

 

セットで購入すると、家族間でも自分の好みの味を選べるのがいいですね。

取り合いにもなりますが・・・・

その場合はまた買い足しましょう!!

こちらは抹茶です。

右が小倉で左がチョコです。

 

しっかりと解凍してから食べてみました。

 

小倉あんと生クリームのコラボが素敵です。

しっかりと解凍されているので口当たりもよく、あんと生クリームの相性が絶妙でした。

半解凍の時とは、また違う商品のようです。

 

色んな顔を持っている、清水屋の生クリームパン。

 

これは何度も食べて楽しめそうです!!

店舗概要(地図・営業時間など)

店名清水屋 東京営業所
住所東京都大田区山王2-42-22-104
地図
アクセス馬込銀座バス停から150m
電話番号03-6429-7028
公式サイトFacebook:https://www.facebook.com/shimizuya.tokyo/

Twitter:https://twitter.com/shimizuyatokyo

HP:http://www.shimizuyasyokuhin.com/ (岡山本店)

 

コメント