★掲載希望はこちら★

【大田区】蒲田の老舗和菓子屋『志ら井』で本物の大福を食べてきた!

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】蒲田の老舗和菓子屋『志ら井』で本物の大福を食べてきた!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「本物の大福」というワードに釣られ訪問!

 

京急蒲田近くを歩いていると見つけたこの看板・「本物の大福あります

 

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区南蒲田1-20-28 です。

 

「本物の大福・・・気になる・・・」と吸い寄せられてしまったこちらのお店こそ、蒲田の老舗和菓子店『志ら井』さんです。

 

なんと創業は1848年。

 

ショーケースにはおいしそうな大福やお団子、お饅頭などの和菓子がぎっしり並んでいます。

 

志ら井さんではコシヒカリを自家製粉した米粉を使っているのが特長とのこと。

 

迷いながらも今回は、「本物の大福」(150円)と、「だんご(みたらし)」(100円)、「だんご(草だんご+あんこ)」(100円)を購入しました。

 

お手頃価格にもびっくりです。。。

 

本物の大福をいざ実食です!

(天気が良かったので外で頂いてしまいました・・・)

 

「本物の大福」はもちもちな食感でお米の味がしっかりしていました。

 

お米の味のする大福はなかなかないような気がします。(コシヒカリの米粉を使っているからでしょうか?)

 

中のあんこもぎっしり詰まっていて大福のお餅と最高のバランスでした!

 

「これが本物の大福・・・」とかみしめながら食べました。(笑)

 

おだんご2種についても、もっちもちの食感にそれぞれの味つけがほどよく美味しかったです。みたらしは香ばしい醤油の香りで食べると甘じょっぱくて最高。

 

草だんごはよもぎの香りと甘いあんこが上品なコラボレーションです。

 

これはもう「日本に生まれてよかった・・・」と言わざるを得ない。また食べたい大福とお団子でした!

 

京急蒲田を訪れた際は、『志ら井』さんで「本物の大福」と「うまいだんご」を召し上がってみてはいかがでしょうか?

店舗情報

店舗名:志ら井

住所:東京都大田区南蒲田1-20-28

地図:

アクセス:京急蒲田駅から165m

営業時間:9:30-20:00

定休日:日曜日

食べログ:志ら井 – 京急蒲田/和菓子 | 食べログ (tabelog.com)

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント