おたつースポンサー募集
スポンサーリンク

【鳥三 平和島】鶏肉専門店 商店街に漂う美味しそうな匂いに誘われて

グルメ
スポンサーリンク

平和島商店街に漂う美味しそうなにおいの正体は?

京浜急行電鉄の平和島駅から伸びている平和島商店街。

そこを通ると、どこからなのか美味しそうな肉のにおいが漂ってきます。

においの正体は、鳥肉専門店「鳥三(トリサン)」の鳥肉のお惣菜。テイクアウト専門のお店です。

揚げた鳥肉のいいにおいに、胃袋も腹時計も過剰に反応してしまう私です。

アクセス

平和島駅のケンタッキー側に出て、駅を背にまっすぐ歩きます。写真は振り返って駅をみたところ。

すぐにローソンがある四つ角があるので、それを右折します。

右折するともう、うっすら前方右側に見えております!

においもそろそろ・・・

鳥三(トリサン)の近くには、食パン専門店の「一本堂」さんもあります。

こちらからもパンのいいにおいが。空腹にはついつい寄り道の増えそうな道ですね!

メニュー

揚げたての湯気でショーケースが曇っていますよ。

骨付きのから揚げに、チキンカツやメンチカツ、骨なしから揚げ、もつやレバ煮、

もも焼きにチキンロール、加えて各種焼き鳥のメニューが並べられており、鳥料理のオンパレードです。

あっちもこっちも食べてみたい!目移りで大忙しです。

 

すでにから揚げのにおいで頭がいっぱいになっていたので、骨なしから揚げと、チキンロール、チキンカツの三点を買いました。

骨なしから揚げは、子どもに人気との店員さんのおすすめで、小さい骨なしから揚げ(チビカラ)にしました。

生肉も色んな部位の肉がグラム売りされています。

味噌漬や串ざしに加工された鳥肉もありました。焼くだけでよいので便利そうですね。

実食タイム

ちょうどお昼時だったので、自宅で子どもと一緒にいただきました。

まずは、こちらの「チキンカツ」1枚100円です。

パン粉がたくさんついていますが、重たくもなく結構あっさりしています。

サクサクしていて美味しいです。

夕方になると売り切れている時もあるので、食べて納得のお味でした。

 

お次はこちら。店員さんに勧められた「チビカラ」です。

100グラム200円で、今日は200グラム購入しました。

普通の半分くらいの大きさのから揚げだなという印象です。

店員さんが仰っていたように、子どもが食べやすいサイズだと思います。

我が家では、この「チビカラ」が大人気でした。

とにかくカリカリで、下味もしっかりしていて美味しい。明日も食べたい!と、三人の子どもの反応が一致していました。

サイズが小さいので子どもに食べやすくて、小さいからカリカリ部分も多く感じるのかなと思いました。リピ買い決定の「チビカラ」です。

 

最後に、チキンロール一本360円です。

こちらは、買い物についてきた子どものリクエストで買いました。

一本が紐で縛られた状態だったので、自宅でスライスしました。

子どもは、からしをちょっとつけて食べていました。(渋い・・・)

そのままでも鳥肉のうま味が凝縮されたチャーシューって感じで、とても美味しかったです。

残りは翌日、塩ラーメンにのっけて出したところ好評でした。

次回は焼き鳥も食べてみたいと思います。

皆さんも是非お腹を空かせて、平和島商店街を歩いてみて下さい。

鳥三(トリサン)平和島 店舗概要(地図・営業時間など)

店名鳥三(トリサン)平和島
住所東京都大田区大森北6-13-4
地図
アクセス
平和島駅から徒歩1分/平和島駅から68m
電話番号03-3761-1563
定休日日曜・祭日
営業時間10:00~19:30
公式サイト

 

コメント