おたつースポンサー募集
スポンサーリンク

【閉店】「山田うどん 蒲田店」 東京23区内で唯一の店舗、10年の歴史に幕

開店/閉店

蒲田西口商店街のサンライズカマタ沿いにある、埼玉県発祥の有名なチェーン店「山田うどん 蒲田店」が閉店します。

この蒲田店は東京都23区内で唯一の店舗でしたが、これで山田うどんは都内から消失することになります。衝撃!

やじろべぇが描かれた黄色い看板が特徴で、埼玉県民のソウルフードと言われるほど有名なお店です。やじろべぇの所以は「美味しさと価格のバランスが取れている」という特徴を表しているのだそうです。

以前、都内には蒲田店の他に五反田店TOC店がありましたが閉店しています。

山田うどんさんは「パンチ」というもつ煮込みが名物で(うどんじゃないんかい)、かき揚げ丼セットなども人気メニューでした。

木村拓哉さんがTV番組で訪れたことなどでも話題になり、その際にもうどんを頼まなかったとネットで話題になりました。注文したのは夏メニューでしょうか「冷やしピリ辛坦々つけ麺」などでした笑

https://twitter.com/kotopapa0820/status/1173474428383944704?s=20

また、ももいろクローバーZにも縁があるお店でした。メンバーの高城れにさんのラジオ番組「高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!」で山田うどんがスポンサーを務めていたことなどもあり、ファンの間でも愛されているお店でした。

店内には写真なども飾られていて、ライブ帰りにファンが来店するといったこともあったのだとか。

スポンサーリンク

10年の歴史に幕を下ろす

閉店日は2020年5月22日(金)です。

オープン日は2010年3月3日(水)ですので、10年余り営業していたことになります。長い間、蒲田サンライズ通りで営業されていましたので、とても残念ですね。

駅を背にしてサンライズ通りの奥のほうにあり、立地としてはあまりよくないという印象でした。

売り上げ低迷の他に、一連の新型コロナ感染拡大の影響で客足がさらに遠のいたのも一因のようです。・・・なんて日だ。

良い物件があれば、再度都内にも店舗を出店したいと担当者。是非大田区にリベンジしていただきたいです!

お客様はお酒を飲みにくる目的で来店される方が圧倒的に多かったようで、さすが蒲田といったところでしょうか。

そのため、「だう呑みセット」というお酒におつまみが付いた、ちょい飲み用の蒲田店限定メニューが生まれたほど。

赤玉パンチ(ワインサワー)とパンチ(もつ煮込み)のダブルパンチって粋なメニューですよね。

幽霊が出ると話題のビルだった?

以前はゲームセンターが入っていたビルだったようで、その時から心霊現象が起こっていたという話があります。現山田うどんでも2階に女性の幽霊がでると噂されていたようです。信じるか信じないかはあなた次第です。

食事ができる心霊スポットって笑。

SNSの反応

東京都23区ないで唯一の店舗だったこともあるのか、驚きの声が多いです。

https://twitter.com/kagononuance/status/1255007337770708992?s=20

https://twitter.com/YuzPong/status/1255048267643011072?s=20

山田うどん食堂 蒲田店 閉店概要

店名山田うどん食堂 蒲田店
閉店日2020年5月22日(金)
住所東京都大田区西蒲田7-65-1
地図
アクセスJR京浜東北線 蒲田駅徒歩3分
公式サイトhttps://www.yamada-udon.co.jp/

 

 

 

 

 

コメント