★掲載希望はこちら★

【大田区】大鳥居『Yoichi(ヨイチ)』営業は金土日の気まぐれ!こだわりが詰まったカレーと台湾飯のお店にやっと行けた!

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【大田区】大鳥居『Yoichi(ヨイチ)』営業は金土日の気まぐれ!こだわりが詰まったカレーと台湾飯のお店にやっと行けた!

地図はこちら↓

住所は、東京都大田区東糀谷4-10-22 です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『Yoichi』について

SNSで見かけたカレーライスに一目ぼれして、ずっと行きたかったお店です。

3か月の時を経て、やっと伺うことが出来ました。

行けなかった最大の理由はその営業日。

飲食店にしては珍しく、金、土、日のみの週3日営業なのです。

さらにイベントや気まぐれな休みなどもあり、シフト勤務の筆者はタイミングが合わずずっといけていませんでした。

 

Yoichi最大の売りは、こだわりが詰まった特製本格カレー。

こだわりのスパイスと野菜を使用した化学調味料0のグルテンフリーなカレーとなっています。

野菜をふんだんに使った副菜も嬉しいポイント。

お米もタイの米を使い、パサつきが出ないよう日本米とブレンドするというこだわりっぷりです。

とても気さくでフレンドリーな女性店主曰く、スパイスも含めると1日に必要な30品目の食材をワンプレートで摂取できちゃうそうです。

 

こだわりカレーを実食!

注文してから10分もしないうちに到着。

今回注文したのは、

・2種カレー¥1200(白みそごまキーマ+北インドチキンカレー)

 

メニューのカレーは毎日違い、合計3種類、注文時に1種~3種まで選ぶことが出来ます。

SNSで見た通りのビジュアルに胸が高まります。

料理はさることながら、お皿もかわいい。沖縄のやちむん焼きというお皿を使っているそうです。

では、いただきます!

おーーー!美味しい!!

タイ米の癖のある味とカレーがかなり合ってお互いを引き立てています。

キーマは甘め、北インドカレーは辛口で、どっちもすごくおいしいです。

上にのっている副菜たちも初めて食べるものばかりで面白い。

米の量は多いのですが、身体に良いせいか、ずしっとおなかに来ません。

ルーが少し少な目な気がしましたが、米にも味が付いているので問題ありませんでした。

レトルトや洋食屋さんとはまた別の、優しくて丁寧な味を感じました。

ルーローハンも人気なようなので、今度は日曜日に来たいと思います!

ごちそうさまでした!

 

Yoichi(ヨイチ)カフェ店舗概要

店名: Yoichi ヨイチカフェ

住所:東京都大田区東糀谷4-10-22

地図:

アクセス: 京急線大鳥居駅から徒歩5分

営業時間: 金土日の11:00-14:30コロナの状況で夜の営業は再開検討中

定休日:月・火・水・木

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント