おたつースポンサー募集
スポンサーリンク

大田区卸業者が始めた「ドライブスルー八百屋」が安心と大反響のようです

ニュース
スポンサーリンク

ドライブスルー八百屋とは

大田区の企業である外食卸「フードサプライ」さんが、新型コロナウイルスの影響で廃棄になってしまう外食用のお野菜やお米をセットにして、お客さんに安心安全な方法でお届けしよう!と始めてくださった企画です。

「スーパーで不特定多数の人と接するのが怖い」「でもネットスーパーは高い」と悩んでいる方に向けて、最小限の接触で新鮮で安全な食材を安く手に入れることができます。

 

4月9日から始まったこの企画は、多くの方が利用して絶賛しています。

 

自粛中の気分転換にもなりますね。

 

受け取り場所は大田区と千葉県野田市にあります。

https://twitter.com/may_may0909/status/1251490546872283136?s=21

お米ありで5000円、お野菜のみだと3500円です。

 

1分足らずで新鮮なお野菜が手に入りますね。

 

セットの内容は天候不順などによって変更になる可能性があるそうなので、気になる方はお電話でご確認ください。

先日、朝の情報番組「スッキリ」で紹介されました。

株式会社フードサプライとは

無農薬・有機栽培を求めるお客さんと、安定した供給をしたい農家さんをつなぐパイプの役割を担う、大田区にある卸業者さんです。千葉にも物流センターがあるようです。

安心、安全なお野菜を新鮮な状態で仕入れたい人に向けて、外食業はもちろん、個人に向けても販売しているので、文化祭やバーベキューパーティーなどの際は依頼することができます。

大田区の本社・東京物流センターの近くにはBBQができる、「大井ふ頭中央海浜公園」などもありますから、気軽に利用できるかもしれませんね。

普段は外食業や介護食などに卸していらっしゃいますが、コロナウイルスの影響で外食業などの休業が相次ぎ、今回ドライブスルー八百屋を発案されたそうです。

株式会社フードサプライ(本社) 所在地

大井ふ頭近くの臨海斎場・大田スタジアムの近くにあります。

大田市場も近いですね。

受け取り方法

フードサプライさんが提示している販売日当日、京浜島にある販売所(倉庫)に車で向かい、窓越しに代金を支払えば、まさにドライブスルーと同様の要領でスタッフの方がお野菜を車に積んでくださいます。そのため、車で行くことがおすすめです(お近くの方は自転車などでも行けなくはないとは思いますが)

ちなみに、配送は行っていないそうです。

最近は予約だけで完売する日も少なくないので、あらかじめ予約フォームから予約しておくほうがいいかもしれませんね。

 

スーパーに買い物に行くのが怖い、という方はぜひお試しくださいませ。

店舗概要(地図・営業時間など)

店名ドライブスルー八百屋(フードサプライ)
受け取り場所大田区:東京都大田区京浜島1-4-3 松和MKB京浜島物流センター

千葉:千葉県野田市中根319

地図(大田区受け取り場所)
アクセス(大田区受け取り場所)東京モノレール 昭和島駅から車で8分
お問い合わせ先04-7125-0714(8:30~16:00)
販売日公式HPをご参照ください
販売時間10:00~17:00(無くなり次第終了)
座席数
公式サイトhttp://www.foodsupply.co.jp/drivethrough/

 

 

コメント