★掲載希望はこちら★

ジョナサン久が原店が閉店し「むさしの森珈琲」がオープンしていた

開店/閉店
スポンサーリンク
スポンサーリンク

第二京浜沿いにあるジョナサン久が原店が、2021年2月2日(火)に閉店し、むさしの森珈琲久が原店として、2021年3月7日(日)にオープンしました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジョナサン久が原店の閉店

ジョナサン久が原店は、2021年2月2日(火)に閉店しました。

 

ジョナサン久が原店は、第二京浜沿いにあった店舗でした。

駅からは離れていますが第二京浜沿いのため、駐車場もあり、車での来店者も多い店舗です。

 

2階は同じすかいらーくグループの和風のレストラン、「藍屋久が原店」が入っていて、ランチタイムなどは車で寄った方や近くの会社員、近所の方で、「ジョナサン 」、「 藍屋」どちらも混み合っていました。

 

それでも、今回、ジョナサン久が原店が閉店になってしまったのは、こちらの記事で紹介した。ジョナサンの大量閉店が理由かもしれません。

 

過去の記事です↓

大森店も蒲田東口店も閉店しています。

大田区大森駅前の『ジョナサン』が閉店…そして「バーミヤン」へ生まれ変わる!
...続きを読む>>

 

【閉店】蒲田駅東口ジョナサン遂に閉店へ。閉店後はあのファミレスに?
...続きを読む>>

 

むさしの森珈琲久が原店とは

 

ジョナサン久が原店の跡地に、2021年3月7日(日)にオープンしました。

 

改装期間は1か月程とジョナサン閉店から、むさしの森珈琲のオープンまでがとても短いですね!

 

外の看板もすっかり、むさしの森珈琲のものになっています。

 

 

ジョナサンの面影は全くありません。

 

 

むさしの森珈琲は、「ジョナサン」を経営するすかいらーくグループの店舗です。

座り心地の良いソファーチェア、やこだわりの珈琲など、ゆとりの癒し空間が売りの店舗です。

 

 

ちなみにむさしの森珈琲 久が原店の中はこんな感じです。

キッチンやトイレの位置などの大きなレイアウトは変わっていませんが、ソファーやテーブルなど落ち着く色合いのものになっていました。

 

ファミリーレストランから、ゆったりできるカフェに様変わりしています!

 

 

筆者は、エッグベネディクトを頼みました。

トロトロのオランデーズソースが美味しいです!

実はこのお皿も、ル・クルーゼの赤いプレートで可愛くて気分が上がりますね。

 

他のメニューはこんな感じです!

 

 

“むさしの森珈琲特製” ふわっとろパンケーキ(蜂蜜入メイプルシロップ添え)や、

 

 

ご馳走ハンバーグ デミグラスソース(スープ付)

 

 

フルーツwithアイス珈琲やフルーツwithアイスティー等々。

 

スイーツやカフェご飯、ドリンクも定番な珈琲から、フルーツが入ったものまでバラエティ豊かです。

 

むさしの森珈琲の店舗は、東京には11店舗展開中で、なんと久が原店が大田区初出店となります。

 

筆者が訪れたのは、朝の時間帯でしたが、休日のランチタイムにお店の前を通りかかったら行列ができていました。

やはり、大注目なお店のようです!

 

ぜひ、むさしの森珈琲久が原店で素敵な時間を過ごしてみてくださいね!

 

むさしの森珈琲久が原店 開店概要

店名: むさしの森珈琲久が原店

開店日: 2021年3月7日(日)

公式HP: https://www.skylark.co.jp/mmcoffee/

住所: 東京都大田区久が原5丁目14-11

地図:

コメント