★掲載希望はこちら★

蒲田『マメーズ焙煎工房』の続報!コーヒーへのこだわりを焙煎士に聞いてみた。

グルメ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

蒲田 マメーズ焙煎工房の続報。焙煎士にコーヒーのこだわりについて取材してきました。

 

以前にお店の紹介をしました「マメーズ焙煎工房」のコーヒーへのこだわりを取材してきましたのでその報告です。

以前の「マメーズ焙煎工房」の記事はこちら。

蒲田のスペシャルティコーヒー専門店『マメーズ焙煎工房』に行ってみた!美味しいコーヒー豆が買える!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お店で豆を焙煎

 

左が焙煎前、右が焙煎後。

コーヒー豆を焙煎する(加熱する)と、豆の細胞がハニカムを形成して膨らみます。

焙煎すると豆が膨らむことは意外ですね。

通常食べ物は火を通すと水分が抜けてかさが減ります。

 

 

STAというイタリア製の焙煎機。

この中で周りながら焙煎をしています。

 

 

焙煎が終わった豆は、回転させながらゆっくり冷まされます。

香りが伝わらないのが残念ですが、とても香ばしい香りが充満しています。

 

焙煎士のこだわり

 

焙煎氏の恩田さんのコメント。

 

焙煎カーブというものがあり、コーヒーの酸味と甘みを引き出すために火加減と焙煎時間を調整している。

 

温度上昇カーブという指標もあり、機械の中の温度をどれくらい時間をかけて最高温度に到達させるかの見極めも大事だと言う。

 

焙煎カーブ、温度上昇カーブの加減は試行錯誤して作り上げたものとのこと。

ファイルとストップウォッチに秘密がありそうですね。

 

味の特徴が違う4種類のコーヒーの味比べ

焙煎することで、味のベースとなる「香り、酸味、コク、甘み、苦味」が引き出されます。

その味に特徴がある4種類を飲んでみて味を感じました。

 

表記は「産地:豆の名前」

左から

・コロンビア:アピアスプレモ

・エチオピア:イルガチェッフェ

・インドネシア:マンデリントバコ

・ブラジルバウー農園:トミオフクダ

 

公式の評価はネット販売ページに載っています。

この4種類は「お試しストレート体験セット」として販売されています。

 

【送料無料】お試しストレート体験セット150g×4種 | マメーズ焙煎工房(コーヒー/コーヒー豆/お試し) | SPECIALTY COFFEE BEANS,STRAIGHT

 

実は筆者も豆をいただき、ブラックで飲み比べしてみました。

それぞれの一言コメントを書いてみます。

 

・コロンビア:アピアスプレモ

甘みがあってすっきり飲みやすい。

初めてスペシャルティのストレート(1つの豆)を飲む人におすすめ。

 

・エチオピア:イルガチェッフェ

香りと酸味が独創的。

色々な味を体験したい人におすすめ

 

・インドネシア:マンデリントバコ

飲んだ瞬間にコーヒーが口に広がってくる。

コーヒーのコクを感じたい人におすすめ。

 

・ブラジルバウー農園:トミオフクダ

コーヒーの苦味とコクを感じる複雑な味。

コーヒーの王道を感じたい人におすすめ。

 

あくまでも筆者の独断の感想です。

詳しくは店頭にてスタッフにお尋ねください。

 

最後に購入した豆を美味しくいただくために

焙煎士の恩田さんのアドバイス

 

「コーヒー豆は生鮮食品です」

 

購入してから正しく扱わないと味が落ちてしまうとのこと。

 

実際の扱い方

 

・購入したら保存は冷蔵庫

 

・使用する際は前もって冷蔵庫から出し、豆の温度を外気と同じにする  目安:朝飲む場合は、前の日の夜に冷蔵庫から出しておくとちょうど良い

 

冷たいまま袋を開けると、温度差や湿気によって豆が周辺の匂いを吸収して味が変わってしまうそうです。

 

美味しく飲むために、購入後の扱いは意外に重要ですね。

 

コーヒー好きな方はぜひ来店してみてください。

コーヒーの疑問にも答えてくれるので、知識が深まりコーヒーがさらに好きになります。

 

マメーズ焙煎工房 店舗概要

店舗URL:https://www.mames.jp/about.html

住所:東京都大田区蒲田1-18-5

地図:

営業時間:11:00 ~ 19:00

定休日:水曜日

TEL:03-5710-7601

FAX:03-5710-7620

メールアドレス:info@mames.jp

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★
*.。情報提供おまちしてます!*.。

★━━━━━━━━━━━━━━━━━★

●おたつー。公式インスタグラムはこちら。
●おたつー。公式フェイスブックはこちら。
●おたつー。Twitterはこちら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
グルメ
↓↓LINEで最新情報をゲット!↓↓
友だち追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク
八兵衛をフォローする

『おたつー。』の編集長。生まれも育ちも大田区。

八兵衛をフォローする
大森・蒲田つーしん

コメント